小林一三 神戸相続サポートセンター 武生

2012.05.15

皆さま、こんにちは

GWはいかがお過ごしだったでしょうか??

 

私はあまりにゆっくり過ごし過ぎたため、

まる1週間、朝が辛かったです(反省)

 

GW中に、母の提案で両親と主人とで、

池田市にある、かの「小林一三」氏の記念館・美術館

逸翁美術館』と『小林一三記念館』に行ってきました

 

 

「小林一三」氏は、ご存知のとおり、

阪急電鉄をはじめ、阪急百貨店、東宝などの阪急東宝グループを起こし、

太平洋戦争直前の商工大臣、戦後の混乱期の国務大臣兼復興院総裁を歴任。

宝塚歌劇の創設、演劇、映画における芸術活動、著述、

茶道における大乗茶道の提唱と実践等の業績を残された方です

 

(私は知らなかったこともたくさんありました・・・

例えば、東京の「東急電鉄」の創設や「田園調布」の街づくりにも関わっていたとか)

 

 

↓ 「小林一三記念館(旧邸)」の正門と館内

 

 

 

 

 

 

    ↓旧邸「雅俗山荘(がぞくさんそう)」

 

↓  逸翁美術館

 

 

 

 

 

 

↓ 春季展で「逸翁と茶会」をやっていました(茶会で使う「器」の展示など)

 

 

かの「松下幸之助」氏とも交流があり、

昭和の成功者』の「成功までの歴史や考え方」、

そして『芸術』としての「邸宅や各コレクション」に触れられた一日でした

 

 

特に主人は少なからず影響を受けたようで、

早速「小林一三」氏の著書を本屋さんで探していました

ビジネスマンにとって、「志気」を高めてくれた魅力的な場所のようでした

 

 

 

無料相談実施中!
相続手続き、相続税、遺言書のことなら 神戸 相続 サポートセンターにお任せ下さい。
親切、丁寧に対応致します。
0120-953-720までお気軽にお問い合わせ下さい。

相続発生後に至急やるべきこと

今から備える生前対策

無料相談

無料相談

電話する

電話する

メールする

メール

料金表

料金表