いかなご事情 神戸相続サポートセンター 井谷

2012.03.06

みなさん『いかなごの釘煮』ご存知ですか?

 

春の訪れcherryblossomを告げる地元の名物で、私の住む垂水や明石ではこの時期

各家庭でもよく作ります。

住宅街を歩いているとどこからともなくいかなごfishを煮ている香りが・・・

なんてこともありますhouse

 

スーパーなどの店頭には朝獲とれたいかなごが並びますので、

調味料のお醤油・しょうが・砂糖等とともに買って帰り、その日のうちに釘煮にします。

店頭で買う生のいかなご・・・今年は1キロ800円くらい平年並みの値段のようです。

でも実は数年前に生のいかなごが1キロ2,500円upwardrightくらいに高騰した年がありました。

 

私の母もそれまでは毎年20キロはいかなごを煮て遠方の親戚や友人に

送っては喜こばれていたのですが、さすがにこの値段moneybagでは

各地へ『春のお届け』が出来なくなってしましましたwobbly

 

母の話では数年前のいかなご高騰事件?を機にいかなご作りをすっかり廃業??

してしまった主婦仲間も多いそうですjapanesetea

今では値段もすっかり元に戻ったのですが、以前のように朝からスーパーに並んで

いかなごを取り合うsweat01主婦の姿はなくなってしまったようですthink

 

でも、やっぱり美味しい『いかなごの釘煮』

今年もしばらくお弁当に活躍しそうですriceball

 

 

 

 

 

無料相談実施中!
相続手続き、相続税、遺言書のことなら 神戸 相続 サポートセンターにお任せ下さい。
親切、丁寧に対応致します。
0120-953-720までお気軽にお問い合わせ下さい。

相続発生後に至急やるべきこと

今から備える生前対策

無料相談

無料相談

電話する

電話する

メールする

メール

料金表

料金表